アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
幻想英雄のラプソディー
ブログ紹介
ここは管理人が、幻想英雄について、徒然なるままに語るブログです

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
冥王チャレンジに最初で最後の挑戦
ブログも作ったことですので、最終回分に挑戦させて貰います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/14 22:44
レオニードのこぼれ話 その9 /今更ながら気付いたこと
 他の方のブログ廻りしていて気付いたことがありました。  それは…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/07 21:50
レオニードのこぼれ話 その8.5 / 伝説の武具消失と判断せし理由?
 その8で書いた、「伝説の武具」が全て消失と深読みしすぎて断じた件につき、他のPLさんから思わぬ反響があったようで、隠れてこそこそと書いている身としては驚くばかりです(^^;)  さて、皆さんの中では書かれていない以上、自分の「武具」は健在との結論に至ったようで、それに付いて私が口を挟むのも何なのですが、一応その判断した「理由」を書いておくのが筋かな、と思いまして、少し書かせて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/27 22:52
レオニードのこぼれ話 その8 / 失われし「伝説の武具」
  第10回で英雄・勇者が所持していた「伝説の武具」は失われました。  レオニードは別段「ダークファング」のお陰で英雄と呼ばれるようになった訳ではないと思ってます。一線から引いていた開始当初はあまり使いたがって居なかったようですし、弓手としての自らの腕に自信を持ってますから。  ただ、「ダークロウ」としてのシンボルではありましたし、愛用の武具でしたから、失われた時長年の友を失ったような寂寥感に囚われたのは間違いないでしょう。  たぶん三魔族との戦闘が終わって、「ダークファング」が砂のように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/20 22:15
レオニードのこぼれ話 その7 / 赤い弓、白い弓。それと
 ハーブロークで活躍する射手と言えば、我がレオニード君にシュルツ・ハイロウ、カイ・ユーダリル、キニーネ・ディストリックと言ったところだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/18 23:35
レオニードのこぼれ話 その6 / 約束が無効になって……
 仲間により三大魔族が倒され、アーウィンが狙われる原因だった「覇王の卵」も無くなりました。依ってレオニードはアーウィンからの依頼「万が一の時、自分を殺してくれ」という約束を果たす必要が無くなりました。  これ自体は喜ぶべき事なのでしょうが、レオニードにとってはあの約束はアーウィンと共に生きる決意の現れでもあった訳ですし、実のところ面喰らっています。  もっと愛とか恋とかに経験値を積んで居たのなら、そんなこと考えることもないのでしょうが、そういうキャラクターではありませんからね。  果たして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/15 22:30
レオニードのこぼれ話 その5 / 最終回のアクション曝し
最終回が届きましたので、一応どんなアクションを掛けたのか明かしておきましょう。 結果は勝利にあまり寄与できなかったようですが(^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/11 20:47
レオニードのこぼれ話 その4 / たぶん、レオニードってこんな感じだろう
私は絵心がないので、自分では描けませんが、たぶんこんな感じなんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 21:32
レオニードのこぼれ話 その3 / 白鳥と鴉の恋?
 その2の書き終わってから、ふと思い付いたことがありました。  それは、もしかすると、今アルトゥース城下では一つの『噂』が持ち上がっているのではないだろうか、と言うことです。  その噂とは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/09 18:53
レオニードのこぼれ話 その2 /あのドレスの話
『AUQ』のハーブローグの第9回の第二部にこんなシーンがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 22:47
レオニードのこぼれ話 その1 /ダークロウって?
「ダークロウ(闇鴉)」はレオニードの異名である。 設定にも 『鋭い眼光が印象的な険しい容貌と常に黒衣を纏い、執拗に敵を狙い仕留める事から「ダークロウ(闇鴉)」の異名で呼ばれる。』と書いてあり、 活躍の舞台であるハーブローグでも一介の匪賊にすら認知されているくらいの有名な異名らしい。 (もしかすると一般には本名のレオニードの方が知られていない可能性もあるのではないかと思っている位ですが) 西洋ではカラスは死鳥とも呼ばれる不吉な鳥であり、貪欲でしぶとい鳥です。 そう言う意味からすると他の英... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 21:52
幻想英雄  レオニード・ファーレンスのこぼれ話 その序 
スタジオ・アンティークが運営するPBeM「AUQ」で現在活躍?中のPCである。 今更ながら、初期設定ではどんなキャラクター出会ったのかを振り返ってみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 21:21
そもそも幻想英雄とは
幻想英雄とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/06 23:05

月別リンク

幻想英雄のラプソディー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる